« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月

2019年10月31日 (木)

ミシンの続き(ママ)

他の布で作った枕カバーは出来上がりましたが、キットに付いていた布でタペストリーみたいなものを作りました。

アイロンをかける時に蒸気で汚れたので、少し癇癪を起こしながらも、先生と私と大人が2人も付いて上手に縫えました。

来週からは1日30分で週に3日放課後登校をしてみようという話になりました。

そして祖父母の家で勉強をしたくないと言っているので、放課後に先生と一緒に勉強すれば勉強しなくていいよと提案したら、少しその気になっていました。

2019年10月30日 (水)

授業に行ってみる(ママ)

最後のミシンボランティアに行ってきました。

息子も行くと言ったので、一緒に行きました。

2時間目からだったので1時間目が終わる頃に家庭科室に入りました。家庭科の先生と一緒にミシンを出したり準備をしました。

そのうちにクラスの子たちが入ってきたので、家庭科準備室から出られなくなりました。教室に入ろうと何度も試みたのですが、あと少しの勇気が出ずに結局入る事なく授業が終わりました。でも、ミシンの交換や、糸やアイロンを取りに来たりと、家庭科準備室には子供が出入りしていたので、少し話したようです。そして、息子は更にポイントが欲しいので、頑張って休み時間の教室に少し入る事ができました。

帰りに職員室と保健室に寄って更にポイントをゲットして帰りました。

2019年10月29日 (火)

お友達と放課後登校(ママ)

お友達も学校に行っていないとブログに書きましたが、そのお友達を誘って放課後登校しに行きました。

嫌がるかなと思ったのですが、ミシンを一緒にやろうと誘ったところ行くとのお返事が。

急に一緒に行く事になったので先生もびっくりでした。

2人でミシンができました。お友達は1時間でランチョンマットが仕上りました。

 

お友達と放課後登校(ママ)

お友達も学校に行っていないとブログに書きましたが、そのお友達を誘って放課後登校しに行きました。

嫌がるかなと思ったのですが、ミシンを一緒にやろうと誘ったところ行くとのお返事が。

急に一緒に行く事になったので先生もびっくりでした。

2人でミシンができました。お友達は1時間でランチョンマットが仕上りました。

 

2019年10月28日 (月)

奈良旅行と伊賀忍者屋敷(ママ)

奈良旅行に行ってきました。

法隆寺、東大寺、興福寺、薬師寺、唐招提寺、平城京跡、からくり人形館に行きました。帰りに伊賀忍者屋敷に寄りました。

小学5年の国語の教科書に載っている千年の釘の本物を見ました。

伊賀では松尾芭蕉の生家の横を通ったので、車の中で俳句を作りながら帰ってきました。息子はブログに載せるのを嫌がったので私のものを載せます。

ボス鹿や 前歯むき出し 威嚇する(ちょうど繁殖期でメスを奪われそうになったオス鹿を見て)

鹿せんよ どんぐりよりも 人気なし(どんぐりを食べている横で鹿せんべいをもらっても見向きもしなかったので)

阿修羅像 もみじと同じ 朱色かな(そのままですが阿修羅は朱色でした)

 

2019年10月27日 (日)

科学実験教室を退会することに(ママ)

学研の科学実験教室に1年ちょっと通っていましたが、人数が増えたせいか行きたくないと突然言い出しました。その日の朝に主人と長く続くねと話していただけにびっくりしました。

今までも沢山の習い事をしましたが、最長で英語の1年だったので新記録なのですが、残念です。

最近はお友達と遊んだり、学校へ行ったりしているので家でのんびり過ごしたいという気持ちは分かります。

また何か見つかるといいです。

2019年10月26日 (土)

再び祖父母の家に行く事に(ママ)

久しぶりに学校に行ったストレスからか家で大暴れしたので、前までのように祖父母の家に行く事になりました。自業自得です。

担任の先生と一緒の保健室登校がとても楽しかったのか、学校に行きたいと言ってきたので、学校の駐車場に5分いても行けないようなら帰るという事にしました。次回は最後のミシンボランティアに一緒に行く予定です。

一番仲の良かった友達も学校に行っていない様なので一緒に行くか誘ってみようかと思っています。

 

2019年10月25日 (金)

久しぶりの保健室登校(ママ)

2回目のミシンボランティアの日が来ました。

息子は一緒に行くと言って、車に乗って学校まで行きました。

いつものように駐車場からは時間が掛かり、体育館への渡り廊下までは行ったのですが、他学年の子供たちの行列に出会って、車に戻ってしまいました。そこからしばらく動かず、2時間目になろうとしたので私だけ家庭科室へと向かいました。

家庭科室に担任の先生がいらっしゃったので話をしたら、一緒に車に行ってくださいました。そして担任の先生と保健室の先生と一緒に保健室に行く事になりました。担任の先生は息子とずっと一緒に保健室にいてくださったそうです。

ミシンボランティアが終わると、家庭科の先生も保健室に立ち寄ってくださり、学年主任の先生も訪ねてくださり、息子はポイントが沢山たまって喜んでいました。

けれど、学校に行ったのが、かなりのストレスになったのか家で大暴れ。手に負えないので私の親に迎えに来てもらいました。そのままお泊りです。

息子はポイント欲しさに次のミシンボランティアにも一緒に行くかもみたいな事を言っていますが、学校の駐車場で1時間近く嫌な思いをして、帰宅後に暴れてまでして学校に行かないといけないのかなと思います。

2019年10月24日 (木)

枕カバー完成(ママ)

みんなはランチョンマット作りですが、息子は放課後なのでミシンで枕カバー作りをやる事にしました。

しつけをするのは面倒くさいということで、いきなり本番で縫うことになりました。

やはり几帳面な息子らしく、線の上をずれることなく縫えました。

そして1時間もかからず枕カバーが完成しました。それはそれは上手に出来上がりました。私より上手かもしれません。

学校に行きたくないと言っていた息子でしたが、鼻歌を歌いながら上機嫌で縫っていたくらいミシンが気に入ったようです。

2019年10月23日 (水)

久しぶりに家でのホームスクール(ママ)

久しぶりに家で勉強をしました。

実家だとだらだらやるから2時間かかるというので、同じ量を提示して、これが終わったら自由ということでやってみました。

そうしたら、家でもだらだらするのです。どうやらだらだらが身体に染みてしまったようです。

しかも家だと字が汚くて、やる意味があるのかどうか疑問です。

まぁとりあえず怒らないので続けてみようと思います。

実家に行きたくないと言われ驚いたのですが、学校にも行きたくないと言い出しました。

どうやらこの前、体育館の前に行ったのと、週2日の放課後登校で学校に行く機会が増えたので疲れたのだろうと思います。

けれども、今度、私のミシンボランティアには一緒に行ってみると言っています。どうなるでしょうか。

2019年10月22日 (火)

実家に行きたくないと言い出した(ママ)

平日は毎日、私の実家に息子を連れて行っていたのですが、突然、行きたくないと言い出しました。

理由は実家だと1日2時間勉強をしなくてはいけないのが嫌というのと、ショッピングモールに行きたくないということです。

勉強は1日にやる量が決まっているのではなくて、2時間座っていないといけないので、だらだらやっているそうです。

ショッピングモールは祖父母が昼食を食べがてら散歩をしに行くのですが、息子が行きたくない日もいかなければいけないし、逆に行きたい日は行けないし、お昼ご飯も飽きたんだそうです。

ということで、しばらくは家にいることになりました。以前の様に2人でいるとイライラするという問題があるけれど、怒らないというのでしばし実験です。

2019年10月21日 (月)

学校に行った(ママ)

昨日の続きです。

6時間目の体育が体育館でマット運動をやるというので学校に行きました。

車から降りる時に少し嫌がりましたが、みんなが来る前に上履きに履き替えて体育館の入り口まで行きました。

その後、やっぱり無理だということで倉庫の裏に隠れてしまいました。

もう帰ると言っていたら保健室の先生が来てくださって、少し話をした後、体育館の入り口まで行く事ができました。

私と保健室の先生とマット運動の様子を見ていたら、息子も気になったようで、ちらちら中を覗いていました。

しばらくして、もう帰るというので帰ってきました。

久しぶりに授業中に行く事ができました。頑張りました。

また行くのか聞いたら分からないとの返事が。行く気があるとはすごいです。

本当に先生にお陰です。

2019年10月20日 (日)

学校に行く!?(ママ)

突然、息子が学校に行くと言い出しました。

まず、私がミシンボランティアが楽しかったから今度は一緒に行こうと誘ったのがきっかけです。

4年の時に廊下で一緒に授業を受けていた時は居心地が悪くて嫌な思いをしたけれど、家庭科は楽しかったからです。その話をしたところ、じゃあ行ってみるとなりました。そして、知らない先生より、担任の先生の授業を最初に行った方がいいのでは、いきなり教室よりがやがやしている授業の方がいいのではと話して、体育に行く事になりました。

そんな話をしていたら、段々と平日の昼間に私の実家で勉強をやるのを嫌だと言い出し、おまけに行くのも嫌だと言い出し始めました。

そもそも実家では9時半から11時半までが勉強の時間と決まっているのでダラダラと勉強をしているのです。勉強が終わったら、祖父母と一緒にショッピングモール等に出掛けるので、自由になる時間がないのだそうです。

突然、泣き出し、もう行きたくないと訴え始めました。ダラダラと暮らしたいそうです。

学校には1時間か2時間行って、その後は、家で静かに勉強をしてお昼ご飯も作るという結論になりました。

学校に行けばポイントもたまるので一石二鳥ですが、本当に行くのかどうかです。

2019年10月19日 (土)

初めての家庭科(ママ)

放課後登校で初めての家庭科をやってきました。

プラスチックの針でフェルトの穴に糸を通すだけの縫い物はやった事があるのですが、本当の針と布は初めてです。

最初はコマ結びの練習をしてミシンをやってみることになりました。

几帳面な息子らしく、線の上をずれることなく綺麗に縫うことができました。

練習の布はコースターに変身しました。無駄なく作られています。

 

 

2019年10月18日 (金)

ミシンボランティア(ママ)

学校の家庭科のミシンボランティアに行ってきました。私の他にも3人の母親がいました。

ランチョンマットの作成ですが、1枚の布で作る子と2枚の布でリバーシブルで作る子がいました。

クラスの子達は思った以上に騒々しくて先生の大変さが身にしみました。

2人に1台ミシンがあるので、暇にしている子もいなくて良いペースで縫えていたと思います。

ボランティアはあと2回あります。次も楽しみです。

2019年10月17日 (木)

土日は息子が料理担当(ママ)

土日は私の家事をお休みするため外食をしていたのですが、息子が外出したくないので家で食べたいと言います。それなら作ってということになり、息子が料理をすることになりました。

最近作ったのは焼きそば、焼肉、カレー、野菜炒めです。

これくらいですが、何と野菜を切るのが早くなり、しかも均一に上手になりました。子供の成長は恐ろしいです。

2019年10月16日 (水)

マイクラ(ママ)

息子がマイクラが欲しいと言い出しました。

調べてみたのですが、パソコンでやるのが一番いいらしいのですが、容量が大きいのでノートパソコンだと動かなくなるらしいのです。

ただ、飽き性の息子のことだから、容量がいっぱいになる前に飽きる可能性もあります。

何でもいいので没頭できるものが見つかればいいのですが。

2019年10月15日 (火)

欲しいものはプレゼンで(ママ)

日中の学校に行ってポイントをためて、欲しいものを買う作戦は上手くいかなかったので、父親にプレゼンをして買ってもらう事になりました。

字を書くのが嫌いなので、パソコンで作成することになりました。

案の定、何て書いたらいいの?とぐずり始め2時間以上掛けて4〜5行くらい書いたところで、私がイマイチどういうおもちゃか分からないので、動画を見る事になりました。

動画を見たら、これは1日で飽きるなと思ったので、私がそのおもちゃの真似をして遊んでみたのですが、息子の食い付きが悪く、息子もそんなに楽しめないというのが分かったらしく、違うおもちゃにすると言い始めました。ちなみにそのおもちゃは定価9800円もします。

さて、続きはどうなるのでしょうか。

2019年10月14日 (月)

やっぱり行けない(ママ)

息子が誰もいない保健室なら日中に登校できると言うので偵察に行った話の続きです。

子供が沢山いるので行けないそうです。

つい立て仕切った中にいるのも嫌だし、どこならいいのか考えました。クラスの子が移動教室でいなくなった教室ならいられるとのことでしたが、子供と保護者で教室にいるわけにもいかず、図書室なら司書の先生がいらっしゃるのですが、週3日の決まった時間のみで、授業で使う時もあるしで、なかなかいい案が思い浮かびませんでした。

保健室にいた男の子の1人は3年生の時に同じクラスの子でした。もう1人の男の子も同じ5年生だったし、校内の適応指導教室にも5年生の男の子が2人いました。

女の子2人は30分以上泣いていたし(多分、毎朝泣いている)、そうまでして学校に行かないといけないのかと思ってみたり、お家に誰もいなければ学校に行くしかないのかなとも考えてみたり、複雑な気分になりました。

それに比べれば息子は恵まれていて幸せです。

2019年10月13日 (日)

ゲームで癇癪(ママ)


先日のブログに書きましたが、勝負に負けても癇癪を起こさなくなりました。

前に人生ゲームで負けそうになって癇癪を起こしたので、眠ったままになっていたビックリマンチョコの人生ゲームに再挑戦してみる事になりました。

私の運が良くてお金もビックマンカードも沢山手に入れる事が出来て、大差で勝ってしまいました。

負けが分かった瞬間に泣き出し、癇癪を起こし、大声で叫び出しました。

長いゲームは負けると、その分悔しさも大きいのだろうけど、楽しく人生ゲームをやれるようになるのは、まだまだ先になりそうです。

2019年10月12日 (土)

体力テスト終了(ママ)

放課後登校でやっていた体力テストが終了しました。

最後の日は20mシャトルランと上座前屈です。

20mシャトルランは私が子供の頃はなかったのですが、ドレミファソラシドと音楽が鳴っている間に20mを走り、またドレミファソラシドと音楽が鳴っている間に20m走って戻ってを繰り返して何回走る事が出来たか測定するテストなのですが、ドレミファソラシドの早さがどんどん早くなっていくのと、走って疲れてくるのとで間に合わなくなってしまうのです。

20mシャトルランは疲れるので嫌だと言っていたのですが、頑張ってやりました。保健の先生と一緒にやる予定だったのですが、出張で留守だったので、担任の先生と走って、学年主任の先生が記録係でテストしました。

上座前屈は私の時は立って床から何センチ下に手が届くか測定したのですが、今は座って手を伸ばして前屈をして、最初の手の位置から何センチ前屈できるか測定するようになっています。

体力テストは全体的に小学校1年生の時と同じくらいの結果でした。運動不足なので仕方ありませんが、よく頑張りました。

2019年10月11日 (金)

朝、学校へ行く(ママ)

学校に行ったらポイントがもらえるので、そのポイントでうまれてウーモを買いたいと言って学校に行ってみると言い出しました。

先日のブログに書いたのですが、保健室には他の児童がいます。その為、息子は車で待機して、私が様子を見に行って行くか決める事になりました。

朝、やっぱり行きたくないと言い、食欲がなく、腹痛後の下痢。行かなくてもいいよと言ったのですが、うまれてウーモ欲しさに頑張って行く事になりました。

私が保健室に行ったら4人の子がいました。保健室の隣の適応指導教室には2人の子がいました。

これは息子は嫌がるなと思ったら、案の定、行きたくないとのこと。

息子はどうすればうまれてウーモを買ってもらえるのか悩んでいます。

2019年10月10日 (木)

体力テスト(ママ)

今週の放課後登校では先週足が痛くてできなかった体力テストの続きをやりました。

保健の先生と一緒に反復横跳びに挑戦しました。保健の先生が速くてびっくりでした。

握力も保健の先生がすごくてびっくりでした。

次回は息子が嫌がっている20mシャトルランです。

2019年10月 9日 (水)

うまれてウーモ(ママ)

息子が前からうまれてウーモが欲しいと言っていて、ついに購入しました。

うまれてウーモとはカナダ発祥のおもちゃで、卵の中にフィギュアが入っていて、自分で孵化させて(割って)うまれさせるというものです。卵に入っているのでどんなフィギュアがうまれるのか分かりません。

購入したのはうまれてウーモミニのシーズン6です。

誕生日を決めてその日にうまれるようにすると言っていたのですが、我慢できずに購入したその日にうまれました。

殻が割れた瞬間は欲しくない子が出たようでしたが、顔を見たらかわいくて気に入ったようでした。

2019年10月 8日 (火)

ダイソー スクラッチアート(ママ)

以前にもダイソーのスクラッチアートをやったことがあるのですが、久し振りに見たら新しい商品が出ていたので購入してみました。

ホログラムが入ったピラミッドや東京タワーが入った風景と仏像のスクラッチアートです。

息子が風景で私が仏像をやりました。

ペンが太くて細かいところがやりにくかったので、削って使いました。

ホログラムは金と銀があって、以前のカラーよりも削るのが楽しかったです。

2人とも1時間半かけて仕上げました。

友達と遊ぶ(ママ)

また友達が遊びに来てくれました。

今日はデュエマとUNOと太鼓の達人とマリオメーカーで遊びました。

2回目だったので照れずに最初からすぐに遊べました。

2019年10月 7日 (月)

久しぶりにカードゲームで怒った(ママ)

カードゲームをやっても癇癪をおこさなくなったので毎日楽しくやっていたのですが、久しぶりに怒りました。

最近はUNOをやっているのですが、2日連続で私の方が勝ち越しそうになったからです。

1日の勝敗ではなくて1回1回のゲームを楽しもうと言ったら落ち着きました。

危うくカードゲームができなくなるところでした。

2019年10月 6日 (日)

ホームスクールでの勉強内容(ママ)

久しぶりにホームスクールの話題です。というのも平日に私の実家に通っている息子が、1日に2か所のお店に行きたいけど行けないという話をしたので詳しく聞いてみたのです。

出掛けるのは早くても11時半過ぎ。その理由は勉強をしてから出掛けるから。じゃあ早い時間から勉強して早く出掛ければと聞いたら、それは出来ないと。どうしてか聞くと、勉強する時間が決まっているとのこと。

なんと1日に2時間近くも勉強をしていたのです。

●勉強内容

国語 漢字ドリル3ページ

算数 教科書とドリル

英語 CDを聞く

学校のテスト

社会と理科も教科書を読んでいます。

たまに勉強したくないと言う事がありますが、よく続いています。

2019年10月 5日 (土)

保健室登校はやっぱり難しい(ママ)

数日前のブログに保健室登校すればトイザらスに連れて行ってあげるという話を書きましたが、やっぱり保健室登校は難しいようです。

保健室には他の教室に入れない子もいるので会いたくないそうです。それはごもっともですが、息子よ!そんな大事なことを忘れていたのかい?

ということで、どうしたらトイザらスに行くことができるのか息子は悩んでおります。

2019年10月 4日 (金)

放課後登校で囲碁(ママ)

購入した上履きで体力測定が出来るかと思いきや、息子の足が痛くなりました。やりたくなくて痛くなったのではないとは思いますが。

なのでベイブレードと囲碁をやりました。

囲碁は小さな盤でどちらかが石を取ったら終了のゲームです。

家で最近、カードゲームをやっていて、怒らなくなったのでホッとしました。勝ちのこだわりで大変な事になるところでした。

 

 

2019年10月 3日 (木)

上履きを購入することに(ママ)

体力測定をやっているのですが、スリッパでは出来ないものがあり、上履きを購入することになりました。

学校に行っていないので、安い上履きを目指して買いに出かけました。

試し履きしたところ、幅が狭いと言うので、大きいサイズを履いたら大きすぎると言い、中敷きを敷いたら甲が低いだの、他のメーカーを履かせても同じ事の繰り返しになりました。

他のお店に行ってみて、やっと見つかりました。学校指定は青色ですが、白色しかなかったので白色になりました。

よく考えてみたら、普段履いている運動靴も探すのに苦労したのを思い出しました。

2019年10月 2日 (水)

保健室登校できるじゃん(ママ)

息子がトイザらスに行きたいと言い出しました。この前のブログに書いたように、小学校祭りに行ったご褒美でトイザらスに行ったのですが、その時に見た仮面ライダーのフィギュアが欲しいようです。

どうすれば連れて行ってもらえるのか聞いてきたので、学校に行けばと答えました。教室は無理だとのことなので保健室に行けばと言ったら、行く!と即答でした。これはちょくちょく連れて行かないといけなくなると思ったので、保健室にいた時間、トイザらスにいられるということにしました。

簡単に保健室登校できるじゃんと思った日でした。

2019年10月 1日 (火)

不登校・ひきこもりが終わるとき(ママ)

不登校・ひきこもりが終わるときという本を読みました。

今まで読んだ本とはちょっと違う視点から書かれていました。

心に残ったのが学校に行かなければと思っていると学校に行けないというところです。

不眠症の人が寝なければいけないと思っていると眠れないのと同じだそうです。そう考えると納得です。

 

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

Amazon

  • Amazon
2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ