« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月

2019年11月30日 (土)

配慮(ママ)

レディースクリニックに行って来ました。

待合室で待っている時に、コピー機のトナー交換に若い男性が入って来ました。

そうしたら、受付の方がここはレディースクリニックなので外でお願いしますと言って、その後の対応を外で行ってくれました。些細な事でしたが、その小さな配慮に涙が出ました。

2019年11月29日 (金)

発達障害の君を信じてる(ママ)

発達障害の君を信じてる 堀田あけみ

という本を読みました。小学生の自閉症の次男の事が書かれています。

私も息子の事を諦めずに信じたいものです。が、連日の癇癪で疲れ果てているのでしばらくは無理そうです。

2019年11月28日 (木)

放課後登校やめるかも(ママ)

今週も放課後登校に行って来ました。

例のごとく新聞を作りましたが、何の問題にしていいか分からずプリパニックになり、それを見た先生からこれから週1回にしましょうと提案がありました。

しかし息子はもう行かないと言っています。やれやれ。

 

2019年11月27日 (水)

また暴力(ママ)

また暴力を振るわれました。きっかけは些細な事です。

息子の力が強くなったので、そろそろ本当に限界です。入院をさせるしかないのでしょうか。薬を飲ませるしかないのでしょうか。

前にペアレントトレーニングを受けた時のスタッフに癇癪は永遠のテーマだと言われました。

ストレスが増えると癇癪も増えます。最近、学校に行くのを嫌がっていたので、学校に行く事がかなりのストレスになっているのかもしれません。しばらく放課後登校は週一回にしてみようと思います。

2019年11月26日 (火)

久しぶりの大癇癪(ママ)

日曜日の夕方、久しぶりに大癇癪を起こしました。きっかけはささいな事です。

暴力を振るってきたので防衛の為に押さえ込みました。それでもまだ勝てると思っていて、蹴ろうとしたり、爪をたてようとしたり、殴ろうとしたり、噛みつこうとしたりしてきました。

身体も大きくなって、力も強くなってきたので、私は全力です。腕が疲れ果てました。

どうして暴力を我慢できないのでしょうか。

2019年11月25日 (月)

ヒトはいじめをやめられない(ママ)

ヒトは「いじめ」をやめられない 中野信子

という本を読みました。衝撃内容でした。私は以前から何故いじめがなくならないのか考えていました。その謎が解けました。

気になる方もそうでない方も為になります。

2019年11月24日 (日)

一人で映画に行った(ママ)

昨日の初めて一人で映画を見に行くの続きです。

行く前から緊張すると言いっぱなし。お昼ご飯を食べるのも、靴下履くのも今までで最速。

入り口で見送り、本屋で待ち合わせになりました。

無事に一人で見て本屋に来ました。余程楽しかったらしく超ご機嫌でした。

毎年見に行くドラえもんも一人で行くそうです。楽になりました。

 

2019年11月23日 (土)

初めて一人で映画(ママ)

今日は息子が初めて一人で映画を見に行きます。一人でといっても、入り口の前でバイバイして、またそこで集合なのですが。

不登校なので平日の空いている時に行こうと思っていたのですが、早く行きたいので今日になりました。

何の映画かというと、昨日公開のアナ雪の映画です。ちなみに息子はアナ派です。

2019年11月22日 (金)

パイプユニッシュプロすごい効き目(ママ)

今までは特売で適当に購入した物を使っていたのですが、今回はパイプユニッシュプロを購入してみました。

お風呂の流れが気になっていたので使ってみました。するとゴォォォーっと凄い勢で流れるようになりました。

とってもおすすめです。

洗面台と台所の流しが最近よく詰まるので定期的に使用していこうと思いました。

2019年11月21日 (木)

放課後登校に行きたくない(ママ)

調子よく通っていた放課後登校に行きたくないと言い出したので、週3日にしようと思っていた放課後登校を週2日のままで様子を見る事にしました。

楽しく放課後登校をするために、いろいろ提案するのですが、息子がやりたがりません。

今、図工でやっている工作のキットを貰えることになっているので来週行った時にどんな反応をするかです。

2019年11月20日 (水)

育休中の先生のお子さんに会う(ママ)

放課後登校に行ったら、育休中の先生のお子さんに会いました。

1年生の時の担任の先生と保健の先生のお子さんと、4年の時に母子同伴登校をしていた時の隣のクラスの先生のお子さんです。

隣のクラスの先生は5年生の担任の先生にもかかわらず、私達に声を掛けて下さったりしてお世話になりました。

保健の先生も3年の時に保健室登校をしていたのでお世話になりました。

お子さん達はとても可愛くて、息子が赤ちゃんの時が懐かしくなりました。

2019年11月19日 (火)

ドラえもんクイズ会社(ママ)

先週学校でドラえもんクイズ会社を立ち上げて掲示板にクイズを貼ってきました。

みんなに答えを書いてもらうように欄を設けてきました。誰も書いてなかったらどうしようと思いながら学校に行きましたが、欄いっぱい書いてありました。そして正解者が3人もいました。

今日のクイズは出来杉くんの名前は?です。

答えは

英才と書いて、ひでとし、えいさいです。読み方が2つあります。

帰りに学年主任の先生にドラえもんクイズを沢山出して帰ってきましたが、もう学校には行きたくないと言いました。

どうしようか考えましたが、楽しそうにクイズを出していたので、明日はクイズの本を持って行って先生にクイズを出してみようと思います。

2019年11月18日 (月)

版画の下絵断念(ママ)

先日のブログに書いたように、結局、版画の下絵を家で行うことになりました。もちろん私は手伝わない約束です。

まず、何の絵にするか悩み、ハシビロコウ、富士山、鶴、ゴジラなどいろいろ考えて、インターネットで調べました。

が、いつものように何の絵にすればいいか決められず癇癪を起こしたので、やるのをやめました。無駄に疲れました。

2019年11月17日 (日)

考える力の育て方(ママ)

世界で800万人が実践!考える力の育て方 ダイヤモンド社 飛田基

上記の本を読みました。それを参考に息子と息子の将来を考えてみました。

息子の今の目標はタカラトミーに入社したい!です。そこのためには、大学は卒業した方がいい事と、アイデアをたくさん考えついてプレゼン能力が高い方がいいと考え付きました。

大学を卒業するためには勉強をやらなくてはいけません。勉強をやるモチベーションとして勉強したらご褒美がもらえるようにしました。

アイデアを思い付くには先日のブログにも書きましたが外へ出なければいけません。そのためにはインターネットで楽しい所を探すことになりました。そして、日帰りで行けないような遠くて費用がかかる所はプレゼンして連れて行ってもらうようにしました。

昨日、北海道の羅臼へシャチウォッチングに出掛けたいと言っていたので、そのプレゼンをされるのを楽しみにしています。

 

 

2019年11月16日 (土)

再び家で勉強することに(ママ)

2週間くらい前のブログに書きましたが、勉強をしたくないと言い出して、家や祖父母の家で全く勉強をしなくなった息子ですが、私と祖母に言われて、勉強をやると言い出しました。

以前の様に祖母と一緒にやるか放課後登校の時にやるか、どっちがいいか聞かれたので、毎日やった方がいいので祖母とやる方がいいのではないかと言ったら、そうするとの返事でした。

また嫌になってはいけないのでプリント1枚やる事になりました。今度はどのくらい続くでしょうか。

2019年11月15日 (金)

版画はやらないかも(ママ)

ミシンが終わったので版画をやろうとしていたのですが、やらないかもしれません。

下絵を書くときに必ず癇癪を起こすので、祖父母の家でやるように言ったところ、息子が家でやりたいと言ったのです。家でやるなら私は手伝わないと言ったら手伝って欲しいと怒り始めました。こんな思いまでしてやらなくてもいいので、版画の話題を出すのをやめます。やるかどうかは息子に任せます。

2019年11月14日 (木)

会社設立(ママ)

学校でクラスのみんながイベント会社やクイズ会社などを作って新聞を発行しています。

息子はドラえもんクイズ会社を設立しました。そして放課後登校で新聞を作って掲示板に貼って来ました。

記念すべき第一回目のクイズは、ドラえもんがのび太の世界へ来て一番最初に食べた物は何でしょうかというクイズです。

答えは

おもちです。どら焼きでないのが驚きです。

 

2019年11月13日 (水)

版画(ママ)

放課後登校で図工の版画をやりました。

本当は行く前にやりたくないと言っていたのですが、動画を見ようという事だったので、喜んで見ました。

今年の版画は3回に分けて彫りと刷りを行う者です。まず彫って第一回目の刷りをやって、また彫って第二回目の刷りをやって、また彫って第三回目の刷りをやる版画です。

その後、図工室へ行き、みんなの1回目の刷った作品を見ました。

そして教室に戻ってから囲碁をやって帰りました。

版画をやりたくないと言っていましたが、気が変わったらしく、動かない鳥で有名なハシビロコウにすると言っていました。

2019年11月12日 (火)

親離れ(ママ)

土日と主人が留守なので祖父母の家に行くようにしたのですが、息子が行くのを嫌がって行きません。

仕方なく私も一緒に行くということでお昼にやっと出掛けられました。

未だに抱っこをせがんでくるし、早く親離れして欲しいものです。

2019年11月11日 (月)

勉強は全くしていない(ママ)

この前、勉強をしたくないと言ってからは勉強を全くしていません。

そんな息子に、階段の電気の回路はどうなっているかクイズを出されました。

一階で電気をつけて、二階で電気を消すという優れたあれです。

お風呂に入っている間に考えておいてと言われ、真面目に考えたのですが分かりませんでした。

お風呂から出た息子に図にして教えてもらいました。

その後、息子は3つスイッチがあったらどうなるのか悩んでいました。

学校の勉強は嫌いでも、こういう事を学んでいってもらいたいです。

2019年11月10日 (日)

オクラの種(ママ)

学校の花壇には夏野菜がそのままになっています。

カラカラになって干からびたオクラがあったので、種があるか覗いてみました。

ありました。まん丸な緑色の種が。グリンピースが小さくなったような種です。

種を撒くとオクラが育つのでしょうかねぇ。

2019年11月 9日 (土)

梅味の納豆ではなかった(ママ)

以前のブログに市販の梅味の納豆を再現しようとしたけれど、再現できなかったと書きました。

その続きです。何とその納豆は梅味ではなかったのです。私も息子も梅味だと信じていたのですが、シソ海苔味でした。

そりゃ、再現出来ないはずです。どうして梅味だと思い込んだのか謎です。思い込みとは恐ろしい。ちなみにおかめ納豆です。美味しいです。

2019年11月 8日 (金)

ミシン完成(ママ)

放課後登校のミシンで作っていた作品が完成しました。

途中で下糸が切れて、やり直しもしました。少しずれて、やり直したいとも言いました。やっと完成です。

タペストリーのように飾るものにしたのですが、上下に棒を入れて飾れるようにしました。

先生と私をこき使って、売り物のようにとても綺麗に出来上がりました。

来週からの放課後登校は勉強をやろうとしていたのですが、息子が学校に行きたくないと言い出しているので、どうしようか考え中です。

2019年11月 7日 (木)

明るい不登校(ママ)

今日は本の紹介です。

東京シューレの奥地圭子さんの明るい不登校という本です。

奥地さんのお陰で我が家は正に明るい不登校を送れているなぁと思いました。

不登校の子が大きくなった現在どうなっているかも載っていました。

不登校でお悩みの方は必読です。

 

2019年11月 6日 (水)

最後のミシンは行く事に(ママ)

昨日はもう学校には行かないと言っていた息子ですが、今朝、起きてきたら学校に行くと言いました。どんな心境の変化か分かりませんが、とりあえずほっとしました。これでミシンも完成します。

ところでこの前、一緒に放課後登校をしたお友達ですが、昨日の午前中は学校に行ったそうです。放課後登校を断られたのも、放課後登校をすると決めると日中に登校しなくなる恐れがあるからかなと思いました。この子は学校に行きたくない理由があるそうですが、たまに学校に行けるとは、理由が一体何なのか気になるところです。

2019年11月 5日 (火)

乳がん検診(ママ)

私の年に一度の健康診断に行ってきました。そこで得た情報です。

マンモだけよりエコーも併用した方ががんを見付ける精度が上がるのは知っていました。なので、一年おきにマンモとエコーを受ければいいと思っていました。が、エコーのみはそんなに効果がないそうです。マンモの画像とエコーの画像を見比べる事で精度が上がるそうです。

ちなみに内部が良く見える3Dマンモがありますが、マンモと3Dマンモよりマンモとエコーの方がいいそうです。

 

 

2019年11月 4日 (月)

令和の時代にシラミが(ママ)

10日程前、息子の頭を見ていたら白いものがいくつか付いていました。

まさかと思ったのですが、どうやらシラミの卵のようでした。戦後ならまだしも、平成いや令和の時代にシラミがいるなんて。

どこから感染したのか考えたのですが、この前、奈良旅行に行った時だと思われます。私が鹿とこんにちは!してしまった時かなと。

急いで髪の毛を短く切りました。翌朝、産まれたシラミが1匹。それ以来、1日に何回もチェックしていますが見付かっていません。

あれから10日くらい経っているので、もう安心だと思いますが、かなりびっくりした出来事でした。

2019年11月 3日 (日)

デュエマのカードが当たった(ママ)

最近、息子が好きなデュエマというカードゲームがあります。

コロコロコミックの応募で当たりました!

しかも昨日のデュエマのイベントのじゃんけん大会でも勝ち残ってカードがもらえました。しかも大人も参加して良くて、私と息子と2人も勝ち残ってもらえました。

 

2019年11月 2日 (土)

お友達は放課後登校しない事に(ママ)

この前は放課後登校で楽しくミシンをやっていたお友達ですが、来週のお誘いをしたところ、任せてしまうのは申し訳ないと断られてしまいました。本音なのか他に理由があるのか分かりませんが、一緒に行く事は出来なくなりました。

先生も喜ばれていただけに残念ですが、ミシンが終わったら勉強をやろうと思っていたので、多分お友達にとっては楽しくないと思うので丁度良かったのかもしれません。

2019年11月 1日 (金)

家では勉強しない事に(ママ)


祖父母の家で勉強をしたくないので祖父母の家に行きたくないと言い出しました。

しばらく家にいたのですが、癇癪を起こしたりと大変なので、やっぱり祖父母の家に行ってもらうことになりました。

そこで祖父母の家で勉強をしなくてもいいように放課後登校の時に学校で勉強をする事になりました。

先生にはまだ話していないのですが、前に勉強も出来るといいねと話が出た事があるので、先生と一緒に勉強が出来たらいいなと思います。

息子の事なので続くかどうか分からないけど、続く事を祈ります。

外に出ろ(ママ)

先日テレビを見たら、ハッとする言葉に出あいました。

小学校1年の時から学校に行っていない中学生の男の子が版画にハマっていて、工房にも行っていて、とても上手に版画を作っています。

作品をある先生に見せに行った時の、その先生が男の子に話した言葉です。

外に行っているか?家で版画をやっているとゲームをやっているより良いような気がするがゲームと同じだ。その版画の滝の実物を見に行ったか?行ってこい!

そしてその子は滝を見にでかけるのです。その先は想像通りです。

以前、ゲームを作る人も話していました。ゲームをやっているだけじゃ作れない。外に行かなきゃダメだと。

息子にも散々、外に行くように話していますが、家が大好きなのです。改めて外に連れ出したいと思いました。

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

Amazon

  • Amazon
2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ