« 読書感想(ママ) | トップページ | ポイント制(ママ) »

2020年5月15日 (金)

スクールカウンセラーには会えず(ママ)

6年になって二回目のスクールカウンセラーとの面談でした。

息子は二回目は行くと言って、学校に近付く練習をしていたので、行くかなと思っていました。

行く直前の30分くらい「行きたくない...けど...」が続き、結局私一人で行ってきました。

そこでのお話です。

みんなが学校に行っているのに行けないのは病気かもしれないね。病気なら治さないといけないね。治すために入院しよう。入院と毎日学校に行くのとどっちがいい?

と聞いて、いわゆる校門タッチから初めて学校に入れるようにするのだそうです。嫌なことをやることで感情コントロールも出来るようになるそうです。

学校に行くのを目標にすると、あまりにもゴールが遠いのでやっている意味があるのか思ってしまいますが、家から出て一人暮らしをするためだと思えばやる気も出てきます。

« 読書感想(ママ) | トップページ | ポイント制(ママ) »

学校」カテゴリの記事

コメント

病気なんですか。
私にはどんな対処法がいいのかわかりません。
やってみるのもいいでしょうね。
やるしかないでしょう。
私は、他のみんなと同じように学校へ行けたらいいと思ってます。
外国には、学校へ行かなくても上手に対処するやり方をしている所もあるようです。
どちらがいい方法なのかわかりません。
子どもは元気に友達と遊ぶのがいいと思います。
それも私の勝手な考え方かもしれません。今の時代は、多様な時代です。
親としては平凡な生き方を望みます。
さなぎが蝶になるようにパッと変われたらいいですね。

私は不登校は病気ではないと思いますが、大多数が適応している制度が合わないというのは世間一般的には病気なんでしょうね。
学校へ行かなくても、友達と遊んで子供時代を楽しく過ごしてほしいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 読書感想(ママ) | トップページ | ポイント制(ママ) »

Amazon

  • Amazon
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ