« 図工(ママ) | トップページ | アメリカの中学(ママ) »

2021年2月20日 (土)

「不登校」「ひきこもり」の子どもが一歩を踏みだすとき(ママ)

「不登校」「ひきこもり」の子どもが一歩を踏みだすとき 内田良子

話を聴くことの大切さが書かれていました。

「なにを迷っているの?」と問いかけると良いそうです。

試しに息子に聞いてみました。

すると、ゲームをどこまでやってやめようか、学校に行きたくないな、こんな事を言うとママが嫌な気分になるから違う言葉にしよう、という事を迷っているそうです。

学校に行っていないのに、それでも学校に行きたくないと考えているとは。普段は忘れているけど、ふいに突然思い出すそうです。

本によると、話をする事で心の傷が回復するそうです。

息子も気持ちが整理できて言葉で表せたら楽になれるのかもと思いました。

« 図工(ママ) | トップページ | アメリカの中学(ママ) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 図工(ママ) | トップページ | アメリカの中学(ママ) »

Amazon

  • Amazon
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ